カンジダ完治

フェミニーナ軟膏はカンジダの薬じゃない!? 

 

カンジダの対処法としては、よくフェミニーナ軟膏が挙げられると思います。デリケートゾーンの痒みの治療に、フェミニーナ軟膏はよく用いられるそうですが、カンジダにも効くんですね。CMでは、カンジダとは明言せず、ただデリケートゾーンの痒みにと言っていたので、知りませんでした。

 

しかし、実際のところ、フェミニーナ軟膏はカンジダの薬ではないみたいです。なぜなら、フェミニーナ軟膏に、カンジダ菌を含む真菌を殺す作用は無いからです。ただ、その割には、フェミニーナ軟膏を塗れば痒みはある程度収まるみたいです。では、なぜ抗真菌作用が無いのに、フェミニーナ軟膏がカンジダにも効くのでしょうか?

 

それは、フェミニーナ軟膏には痒みを鎮めるための、麻酔成分が含まれているからです。つまり、痒みが収まるのではなく、一時的に麻痺することで感じなくなるだけなんですね。ただ、その間に免疫が回復して、カンジダ菌が駆逐されることによって、カンジダ症の症状も収束するため、フェミニーナ軟膏が効いたと勘違いする人も多いのだとか。となると、フェミニーナ軟膏で根本的な治療はできませんが、それで痒みを一時的に凌ぎつつ、後は自然治癒に任せるという治療形式を採るなら、十分有効と言えそうですね。

カンジダ完治